ABEMAプレミアムの料金を実質的に安くできるWiFi(受付終了)

ABEMA見放題WiFiの受付は6月18日で終了しました。
現在はTHE WIFIのオプションサービスとして提供されています。
オプションの月額料金は873円(税抜)で初月無料となっています。

 

(以下の記事は受付終了前に書いたものです。)

 

ABEMA(アベマ)」(旧名:AbemaTV)の有料サービス「ABEMAプレミアム」は、有料作品も含めて全ての動画が見放題になるほか、広告なしで動画をすぐに再生でき、放送後の番組でもコメントが楽しめるといったメリットがあります。

料金は月額960円ですが、好きな番組がありAbemaのヘビーユーザーなら有料でも利用価値があるでしょう。

今回は、このABEMAプレミアムの料金を実質的に安くできる方法を紹介します。

ABEMA作品を好きなだけ楽しめる「ABEMA見放題WiFi」

最近登場した「ABEMA見放題WiFi」は、ABEMAプレミアムとデータ容量無制限WiFiの「THE WiFiライト」をセットにしたモバイルWiFiサービスです。

THE WiFiライトの月額料金が3,480円(税抜)でABEMAプレミアムが873円(税抜)なので別々に契約すると合計が4,353円になりますが、ABEMA見放題WiFiは月額3,980円なので差引373円安くなります。

つまり、通常はABMEAプレミアムの月額料金が873円なのが500円になるといったイメージで、1年間だと4,476円もお得になります。

このため、ABEMAプレミアムを利用する予定で、これからモバイルWiFiを使い始めたい場合や他のモバイルWiFiから乗り換えを考えている場合は要注目なんです。

THE WiFiって何?

THE WiFi(ザ・ワイファイ)は3月にスタートした新しいモバイルWiFiサービスです。

携帯3キャリアの回線に対応し、データ通信容量は無制限となっているため、全国ほとんどのエリアで大容量でインターネットが楽しめます。(ただし回線に負担をかけるような極端に大量の通信を行った場合は制限がかかる場合があります。)

さらにTHE WiFiは全国15万か所以上あるWiFiスポットが無料で利用できる特徴があり、月額料金は3,842円となっています。

しかしWiFiスポットの利用については、よく行く外出先にWiFiスポットが無い人や主に自宅でネットを使いたい人にはメリットにならないため、WiFiスポットのサービスを省いて料金を月額3,480円に安くした「THE WiFiライト」というプランも用意されています。

おそらく多くの人はTHE WiFiライトの方を希望するのではないかと考えらえます。

THE WiFiライトなら通信費の節約もできる

THE WiFiライトは月額3,480円でデータ容量無制限なので、現在メインに利用しているネット回線の費用がこれより高ければ、THE WiFiライトに乗り換えることで通信費の節約ができます。

現在利用しているデータ通信のプラン料金と比べてみてください。

容量無制限といっても例外的な制限条件があるため完全使い放題というわけではないですが、ABEMAやYouTubeなどの動画サイトを長時間見るくらいなら十分対応できると思います。そうでなければこのようなセットサービスは登場しないでしょう。

データサイズの大きい通信といえば動画を視聴する程度という人には利用価値があるサービスと言えます。

ABEMA見放題WiFiのサービス条件

ABME見放題WiFiの月額料金以外のサービス条件はTHEWiFiライトと同じです。

契約期間が2年間で、2年未満で解約すると9,800円の解約手数料がかかりますが、25か月目以降は無料で解約ができます。つまり最低利用期間が2年ということです。

端末はレンタルになりますが、レンタル料と送料は無料です。

解約後は端末の返却が必要で、利用中に端末を壊したり無くした場合の損害金は12,000円です。

端末の補償サービスも用意されており、故障のみ対象の補償サービスが月額300円、水濡れも対象になるのが500円です。

まとめ

ABEMA使い放題WiFiは、ABEMAプレミアムとTHE WiFiライトがセットになったサービスで月額3,980円なので、別々に契約した場合の合計額より373円安くでき、2年間だと8,952円、つまり9千円近くお得になります。

今利用しているネット回線の月額料金が、ABEMA見放題WiFiの月額料金3,980円ーABEMAプレミアムの料金873円=3,107円より高い場合は、ABEMA見放題WiFiに乗り換えた方が安くできるためABEMAのヘビーユーザーは要注目のサービスです。