安いクラウドWiFiを1か月から半年間だけ使いたいなら

クラウドWi-Fiを使いたいけど、2年間などの長期契約をするのが気が引けるという人もいるでしょう。

クラウドWiFiがどんな感じか試してみたい。

クラウドWiFiを半年間だけ使いたい。

こんな場合には契約期間の縛りが無いサービスが最適です。
これなら短期間だけ使いたい人や2年も利用するかわからない人でも使いやすいです。

縛り無しのクラウドWi-Fiはいくつかありますが、最近、特に低費用で利用できるサービスを見つけたので紹介します。

それは「DMMいろいろレンタル」というサービスが提供しているクラウドWi-Fiレンタルです。

DMMいろいろレンタルのクラウドWiFiレンタルの魅力

DMMいろいろレンタルは、家電製品や旅行用品など様々なものを借りられるサービスですが、モバイルWi-Fiルーターのレンタルもあり、以前からWiMAXやソフトバンク回線用のルーターが提供されていて人気がありました。

このDMMいろいろレンタルに新しくクラウドWi-Fi用のルーターが登場したのです。

1か月から6か月間まで月単位でレンタル期間を選択でき、短期間だけ使いたい人やクラウドWi-Fiを試してみたい人に最適です。

以下にDMMいろいろレンタルが他のクラウドWi-Fiサービスと比べて何が良いのかを解説します。

①契約事務手数料が無料

1か月単位で利用できるクラウドWi-Fiサービスはどこも解約金はありませんが、契約時には事務手数料として3,300円が発生するところがほとんどです。

これに対してDMMいろいろレンタルは、解約金はもちろん契約時の事務手数料もありません。

端末の送料が1,100円かかりますが、契約事務手数料が3,300円のところよりは初期費用を安くできます。

特に1か月だけ使いたい人には嬉しいポイントです。

②料金が安い

料金はレンタル期間が長いほど安く設定されています。

例えば、月間容量が100GBのプランのレンタル期間ごとの料金は次のようになっています。

レンタル料金月額 自動継続後の料金月額
1か月 5,500円 3,190円
2か月 4,290円
3か月 3,740円
4か月 3,520円
5か月 3,410円
6か月 3,190円

レンタル期間が6か月の場合の月額3,190円というのは、契約期間の縛りが無いタイプの他のクラウドWi-Fiサービスと比べて安いです。

さらに、注目なのが自動継続ができることです。
契約時に指定した初期契約期間が終わる前に解約手続きをしなければ契約は自動継続され、上の表の右側の料金で使い続けることができます。

1か月契約の料金は月額5,500円ですが、自動継続した場合は2か月目以降は3,190円で使い続けられるため、短期契約での利用開始後に予定が変わって長く使い続けたくなった場合にも便利です。

月間容量は100GB他に20GBや200GBのプランも用意されています。

③ディスプレイ付き端末NA01が縛り無しで使える

他の縛り無し型のクラウドWi-Fiサービスでは、使用端末がディスプレイ無しの機種だったりディスプレイ付きでもUSBテザリングは非対応の機種だったりします。

その点、DMMいろいろレンタルの端末「NA01」は、ディスプレイ付きなので画面上で各種情報が確認できるほか、USBテザリングにも対応しているためPCとUSBケーブルを使って有線通信ができます。

通信量が気になる人やパソコンとはWi-Fiではなく有線接続で通信したい人に最適です。

DMMいろいろレンタルの注意点

低費用でクラウドWi-Fiを利用できるDMMいろいろレンタルですが、いくつか注意点もあるため、ここで紹介します。

①自動継続されないこともある

DMMいろいろンレンタルの商品ページによると、最初のレンタル料金を支払った期間を超えての利用を保証するものではなく、商品によっては利用可能な期限が定められており期限が来た場合は自動継されないそうです。

基本的には解約しなければ自動継続されるものの、何かの事情で自動継続がされずに契約が終了する場合があるのだと考えられます。

最長利用なら6か月契約すれば半年間は利用できますが、それ以降はいつまで利用できるか不確実だという点は理解しておきましょう。

②端末の損害金

端末をレンタルする他のモバイルWi-Fiサービスでも同じですが、端末は借り物なので利用中に壊したり無くした場合は損害金が発生します。

DMMいろいろンレンタルのクラウドWiFiレンタルの場合の損害金は20,540円です。モバイルルーターはそう簡単に壊れるものではありませんが、水没や硬い地面への落下には注意して使いましょう。

また、解約後に端末を返却しなかった場合も同額が請求され、端末本体のほかUSBケーブルなどの付属品も一緒に返却する必要があるため無くさないようにしてください。

③海外利用はできない

クラウドWiFiの特徴の一つは海外でもそのまま利用できることですが、DMMいろいろレンタルのクラウドWiFiは海外利用はできず国内利用専用となっています。

この点は国内利用が前提の人には関係なく、海外によく行く人は海外用レンタルWiFiなど他の手段があるため、それほど問題ではないでしょう。

どうしても契約期間の縛りが無いクラウドWiFiで海外利用にも対応しているところを利用したいなら、こちらがおすすめです⇒ゼウスWiFi

まとめ

DMMいろいろレンタルのクラウドWiFiレンタルは、長期の契約期間の縛りが無く1か月~6か月まで月単位でクラウドWiFiを利用できます。

解約しなれば自動継続され料金は月額3,190円になるため、契約期間が1か月~5か月の場合は契約時の料金より安くなります。
ただし自動継続されるかは保証はされていません。

端末はレンタルなのでに大切に扱う必要がありますが、できるだけ低費用でクラウドWiFiを試したり半年以内の短期間だけ使いたい人に最適です。

公式サイトはこちら⇒ DMMいろいろレンタル クラウドWi-Fi