PR

【10ギガ】auひかりとビッグローブ光の比較

auひかりホームは東京、神奈川、千葉、埼玉の一部エリアでは最大速度が10Gbpsの10ギガタイプが提供されています。

一方、ビッグローブ光の10ギガタイプも東京、神奈川、千葉、埼玉は提供エリアになっているため、自宅が両方の提供エリア内にある人はどちらにしようか迷うこともあるでしょう。

今回はこの2つの光回線の10ギガタイプを比較したので参考にしてください。

auひかりは契約期間が3年の「ずっとギガ得プラン」と2年の「ギガ得プラン」、契約期間無しの「標準プラン」の3つがありますが、10ギガタイプを割引料金で利用できるのはずっとギガ得プランなので、ここではずっとギガ得プランを比較対象とします。

提供エリア

どちらも10ギガタイプは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県は提供エリアですが、全域で利用できるわけではなく未提供で利用できないエリアもあります。

自宅が提供エリアか知らない場合は、まずは各サービスの提供エリアを確認してください。

ビッグローブ光はサイト上に対応している市区町村の一覧が載っています ⇒【公式】ビッグローブ光

auひかりは公式サイトで提供エリアの検索ができます ⇒ auひかり提供エリア検索

auひかりホームではなく、auひかりホーム(S)のエリアは1ギガタイプのみ提供なので注意してください。

auひかりホームは戸建て向けサービスですが、アパートやマンションでもauひかりホームの対応エリアなら、光ケーブルを直接部屋に引き込んで利用する方法があります。

ただし利用できるのは2階建て以下(一部地域は3階建て以下)の集合住宅に限られます。
また、賃貸住宅の場合は事前に建物のオーナーや管理会社の許可を取る必要があるため、事前に確認しておきましょう。

運営元と回線の違い

auひかりは、KDDIが提供する光回線です。

auひかりホーム10ギガは、KDDIの自前の光ファイバー回線で東京、神奈川、千葉、埼玉の一部エリアで提供しているサービスです。

回線とプロバイダー、ホームゲートウェイをセットにした料金になっていますが、プロバイダーは複数の中から選べます。



ビッグローブ光は、KDDI子会社のビッグローブが提供する光回線です。
ビッグローブはプロバイダーとしての歴史が長い会社です。

ビッグローブ光10ギガは、NTTのフレッツ光クロスの回線を使用するため、フレッツ光クロスの提供エリアで利用でき提供エリアは拡大中です。

フレッツ光の回線とプロバイダーをセットにして提供する「光コラボレーション」のサービスのため、プロバイダーを選ぶ必要はありません。



auひかりとビッグローブ光はauスマートバリューやUQmobile自宅セット割に対応しているため、auやUQモバイルの対象プランを契約している人はスマホの料金割引を受けられます。
このためどちらもau・UQモバイルユーザーにお得な光回線です。

契約期間と解約時の費用

ここでは契約期間と中途解約した場合の解約金、解約後の回線撤去費用を比較します。

auひかり
(ずっとギガ得プラン)
ビッグローブ光
契約期間 3年 2年
解約金 4,730円 4,620円
回線撤去費用 希望する場合は31,680円 無料

契約期間と解約金

auひかり(ずっとギガ得プラン)の契約期間は3年で、契約期間中に解約した場合は契約解除料として4,730円がかかります。

ビッグローブ光10ギガは2年契約で、契約期間中に解約した場合は違約金として4,620円がかかります。

どちらも解約しなければ契約は自動更新され、契約満了月とその翌月、翌々月の3か月間に解約すれば解約金は無料になります。

解約時の回線撤去費用

どちらも解約した時に回線設備(引き込み線や光コンセント)を撤去するかどうかは任意です。

回線設備の撤去を希望する場合の撤去費用はauひかりは31,680円となっています。

ビッグローブ光は無料です。NTTのフレッツ光の回線撤去費用が無料だからです。

持ち家なら、将来また利用するときのために撤去せずに残しておくという選択肢もあります。

賃貸住宅で許可を取って回線を引く場合は、退去時の原状回復義務で撤去が必要になる場合もあるため、退去時の撤去が必要かどうかは事前に管理会社かオーナーに確認しておくと良いでしょう。

回線工事費は実質無料にできる

auひかりは独自回線のため回線工事が必要です。

auひかりホームでは、回線工事費を含む初期費用が41,250円となっており、実質的にこれが工事費に当たります。

ビッグローブ光10ギガは、新規契約のほかフレッツ光や他社の光コラボの1ギガタイプから乗り換える場合も工事が必要になります。

各サービスの回線工事費と分割払い額は次のようになっています。

auひかりホーム
(ずっとギガ得プラン)
ビッグローブ光
41,250円

ネット+光電話
1回目 1194.6円
2~35回目 1178.1円

ネットのみ
1回目 644.6円
2~35回目 628.1円

工事員派遣あり
屋内配線新設あり
28,600円
1回目 1,276円
2~24回目 1,188円
工事員派遣あり
屋内配線新設なし
18,260円
1回目 803円
2~24回目 759円
工事員派遣なし
3,300円
分割なし

auひかりの工事費は一括払いか分割払いを選ぶことができ、上記の表はプロバイダーをGMOとくとくBBにした場合の分割払い額で、ずっとギガ得プランは35回の分割払いとなっています。

初期費用相当割により、光電話も契約すると35ヶ月間は上記の分割払い額と同額が毎月割引されるため回線工事費は実質無料になります。

分割払い期間中に解約すると残りの分割払い額を一括で支払うことになります。

工事費を実質無料にするには約3年は利用する必要があるのです。

なお、光電話を契約しない場合は割引額が少なくなります。
35か月合計で22,000円分しか割引されないため3年利用しても19,250円の自己負担額が発生するので注意してください。

 

ビッグローブ光の工事費は工事内容によって違っています。

工事員の派遣がある場合でも既存の屋内配線を利用できると工事費が少し安くなり、工事員の派遣が必要ない場合は工事費は3,300円で済みます。
部屋に光コンセントが設置してありNTTの施設側の工事のみで済む場合は無派遣工事になります。

ビッグローブ光の工事費は36回の分割払いのほか一括払いも選べます。

派遣工事の工事費は、工事費相当額が24か月間の分割で割引されるため、2年利用することで工事費は実質無料となります。

こちらも割引期間が終わらないうちに解約すると割引を満額受けられなくなることで工事費の自己負担が発生し、分割払いにした場合は工事費の残債を一括で支払うことになります。

無派遣工事の場合は3,300円が初回に割引されるため、工事費を無料にするために長期間縛られることはありません。

なお、フレッツ光や他社の光コラボの1ギガ以下のタイプから乗り換える場合は回線工事が必要で工事費がかかるため注意してください。

各サービスの利用期間ごとの工事費残債は次のようになります。

auひかりは光電話も契約した場合でビッグローブ光は戸建てで屋内配線新設がある場合です。

auひかり ビッグローブ光
1年利用して解約 28,274円 14,256円
2年利用して解約 14,137円 0円
3年利用して解約 0円 0円

auひかりの方が工事費が高く、工事費が実質無料になるまでの期間が長いため、3年未満で解約した場合の負担額も大きいことは理解しておきましょう。

開通までの目安期間

申し込み後どれくらいの期間で使えるようになるかの目安は次のようになっています。

auひかりホーム ビッグローブ光
開通までの目安 1~2か月程度 最短10日以降

auひかりは申し込みから開通するまでは1~2か月程度が目安ですが、設備や施工状況によってはもっと長くなる場合もあります。

ビッグローブ光は最短の場合で10日からとなってますが、申し込みの混雑状況しだいではさらに日数を要することがあります。

いずれにしてもビッグローブ光の方が早く開通できる可能性が高いです。

初期費用と月額料金

続いて初期費用と月額料金を比較します。

契約時の事務手数料

auひかりの契約事務手数料は3,300円です。

ビッグローブ光10ギガは契約区分ごとに次のようになっています。

転用(フレッツ光から乗り換え) 2,200円
事業者変更(他社の光コラボから乗り換え) 3,300円
新規契約(上記以外) 1,100円

ビッグローブ光は新規契約の場合は事務手数料が安いです。

Wi-Fiルーターレンタル料

10ギガタイプの光回線を利用するには10ギガ対応のルーターが必要です。

auひかりはONU(回線終端装置)とルーターが一体になった機器「ホームゲートウェイ」のレンタル料込みの月額料金ですが、無線LAN機能(Wi-Fi)を利用するには別途月額550円がかかります。

ただし、auスマートバリューやUQmobile自宅セット割の適用を受けると無線LAN機能の利用料が無料になるため、auやUQモバイルのユーザーなら自分でWi-Fiルーターを用意しなくても無料でWi-Fiを利用できます。

ビッグローブ光は、10ギガ対応無線LANルーターのレンタル料が月額550円ですが、光電話を利用する場合は月額110円になります。

auやUQモバイルのスマホとのセット割の適用を受けるには光電話の契約も必要なため、auやUQモバイルのユーザーでセット割を受ける人は月額110円でレンタルできます。

また、回線の申し込みと同時に取り扱いルーター2機種を48回の分割払いで購入することもでき、同時申し込みした場合はキャンペーン特典で5,000円のキャッシュバックがもらえます。
10ギガ対応ルーターを実質5,000円割引で購入できるのです。

以下にauひかりのホームゲートウェイとビッグローブ光のレンタルルーターと購入ルーターの料金・価格と主なスペックを比較します。

auひかり ビッグローブ光
メーカー
機種名
NEC
Aterm BL3000HM
NTT
XG-100NE
バッファロー
WXR-5700AX7P
TP-Link
DECO XE200
料金
価格
Wi-Fi利用料
月額550円
月額
110~550円
レンタル
22,560円
(517円×48回)
43,200円
(990円×48回)
Wi-Fi
最大速度
4.8Gbps 2,4Gbps 4.8Gbps
Wi-Fi
規格
Wi-Fi6E Wi-Fi6 Wi-Fi6 Wi-Fi6E
LAN
ポート
10GBASE-T×1
1000BASE-T×3
10GBASE-T×1
1000BASE-T×3
10GBASE-T×1
1000BASE-T×4
10GBASE-T×1
1000BASE-T×2

auスマートバリューやUQmobile自宅セット割の適用を受ける人の場合、auひかりではホームゲートウェイのWi-Fi機能が無料となり、ビッグローブ光ではレンタルルーターが月額110円で利用できます。

Wi-Fiの最大速度は、ビッグローブ光でレンタルできるNTTのルーターは2.4Gbpsですが、それ以外の機種は4.8Gbpsです。

auひかりのBL3000HMとビッグローブ光のDECO XE200はWi-Fi6Eに対応するため、周波数が2.4GHz帯や5GHz帯のほか6GHz帯のWi-Fiが使えます。

どの機種も最大速度が10Gbpsの10GBASE-Tに対応するLANポートが1個あります。

 

月額料金

月額料金は以下のようになっています。

auひかり ビッグローブ光
月額料金 1年目 7,018円
2年目 6,908円
3年目以降 6,798円
割引後↓
1年目 6,468円
2年目 6,358円
3年目以降 6,248円
戸建て
開通月 0円
2~12か月目 5,478円
13カ月目以降 6,270円
集合住宅
開通月 0円
2~12か月目 4,278円
13カ月目以降 6,270円

auひかりは、ずっとギガ得プランなら超高速スタートプログラム割引により36か月間は550円割されます。

さらに、auスマートバリューやUQmobile自宅セット割が適用されている人は37か月目以降も550円割引が続くため、ずっと割引料金で利用できます。

ビッグローブ光は特典により1年間は割引されて1ギガタイプと同じ料金で利用できます。

1年目は集合住宅の料金の方が安いですが、2年目以降は戸建てと集合住宅で同額です。

3年目以降はauひかりの方が22円安いですが、3年目からさらに10年間利用した場合でも2,640円の違いにしかなりません。

au・UQモバイルのユーザー以外の場合、auひかり10ギガは4年目から通常料金に戻りビッグローブ光より高くなるため長期利用では高コストです。

 

キャンペーン特典

ここでは各サービスのキャンペーン特典を比較します。

auひかりの申し込み特典はプロバイダーがGMOとくとくBBの場合です。

auひかり
(GMOとくとくBB)
ビッグローブ光
申し込み特典 82,000円+10,000円 キャッシュバック
40,000円
光電話基本料割引 2か月目~36か月目まで割引
解約金還元特典 最大30,000円まで還元

auひかりのキャッシュバックは通常82,000円ですが、10ギガタイプの場合は1万円増額されて合計92,000円になります。

なお、光電話の契約をしない場合はキャッシュバックが1万円減額されるので82,000円となります。

光電話も利用する場合は申し込み特典のキャッシュバック額はauひかりの方が42,000円も多いです。

auひかりのキャッシュバックは、開通月から11か月目と23カ月目の2回に分けて振り込まれます。
このため全額受け取るには2年間は利用する必要があります。

ビッグローブ光の4万円キャッシュバックは課金開始月から11か月目に送金されます。
こちらはキャッシュバックを受け取るには最低1年間は利用する必要があります。

GMOとくとくBBのauひかりでは、auひかり電話の月額基本料550円がずっとギガ得プランの場合で2か月目から36か月目まで割引されます。(初月は日割り料金がかかります。)
約3年間は光電話の基本料が無料なので、auやUQモバイルのスマホとのセット割を適用させたい人にはお得です。

auひかりはこの他にKDDIの特典で、他社のネット回線を解約して乗り換える際に解約金が発生する人には最大3万円まで還元してくれます。

特典対象となる回線と解約金は次のようになっています。

固定回線 モバイル回線
対象ネット回線 auスマートバリュー対象の光回線やKDDIが指定するケーブルテレビの固定回線サービス以外 ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、ヤフー、nuroモバイルが提供するホームルーターやモバイルルーター
還元対象 契約解除料(解約違約金)・工事費残債・ルーター代の割賦残債・NTT加入電話工事費・番号ポータビリティ手数料

特典対象となる他社の固定回線は、フレッツ光や光コラボレーション、NURO光が該当します。

還元方法は、1万円はau PAY残高へのチャージか郵便為替で行われ、2万円は月額料金からの差し引き(1,000円×最大20か月)で行われます。
このため、他社の解約金が3万円以上の場合、還元特典を全額受けるには20か月間は利用する必要があります。

3年利用した場合の総費用を比較

ここでは割引やキャッシュバックを踏まえたうえで、3年利用した場合の実質的な総費用を比べます。

光電話を契約しない場合と光電話も契約してセット割を適用させた場合で分けています。

ビッグローブ光は契約区分が新規契約の場合とします。

auひかり ビッグローブ光
契約事務手数料 3,300円 1,100円
ルーターレンタル料
3年分
セット割なし 19,800円
セット割あり 0円
光電話なし 19,800円
光電話あり 3,960円
解約金 0円 4,620円
工事費 光電話なし 19,250円
光電話あり 0円
0円
月額料金 割引適用後
初月 0円
1年目 6,468円
2年目 6,358円
3年目以降 6,248円
戸建て
開通月 0円
2~12か月目 5,478円
13カ月目以降 6,270円
集合住宅
開通月 0円
2~12か月目 4,278円
13カ月目以降 6,270円
3年月額料金合計 222,420円 戸建て 210,738円
集合住宅 197,538円
光電話月額基本料 550円 550円
3年光電話基本料合計 割引特典で0円 19,800円
キャッシュバック特典 光電話なし 82,000円
光電話あり 92,000円
40,000円
実質3年総費用 光電話なし
182,770円

光電話なし
戸建て 196,258円
集合住宅 183,058円
光電話・セット割あり
133,720円
光電話・セット割あり
戸建て 200,218円
集合住宅 187,018円

auひかりのここでのルーターレンタル料とはホームゲートウェイの無線LAN機能利用料のことです。

auひかり電話の初月は日割り料金ですが利用開始日によって金額が異なるため、ここでは計算から除外しています。

光電話なしの場合の3年総費用は、戸建てはauひかりの方が安く、集合住宅もauひかりの方が安いですが金額差は小さいです。

光電話も契約してセット割の適用を受ける場合の3年総費用は、戸建てと集合住宅のどちらもauひかりの方が大幅に安いです。

回線工事費が実質無料になるのはビッグローブ光と同じですが、特典でルーターレンタル費用が無料になり、光電話の基本料が3年間無料で、キャッシュバック額が大きいことにより総費用が安くなっています。

セット割の適用者は4年目以降も割引料金で利用できるため、長期利用でもauひかりの方が総費用が安いのは変わりません。

まとめ

東京、神奈川、千葉、埼玉でauひかりホーム10ギガとビッグローブ光10ギガの両方が利用できる場合、auやUQモバイルのセット割を適用させる人は下記のようにauひかりの方がメリットが多いです。

  • ホームゲートウェイのWi-Fi機能利用料が無料(ルーター費用がかからない)
  • 光電話の基本料(月額550円)が35カ月間は無料
  • 4年目以降も割引料金で利用できる

また、レンタルできるルーターはauひかりのホームゲートウェイの方がスペックが高いこともメリットです。

以上から、セット割を受ける人にはauひかりがおすすめです。

現在のキャンペーン特典は下記のプロバイダーサイトで確認してください↓

【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

 

au・UQモバイルユーザー以外の場合、アパートやマンションに住んでいて光電話が不要ならビッグローブ光を選ぶのもありです。

集合住宅なら3年総費用はauひかりとそれほど高くなく、月額料金の差も22円高いだけです。

10ギガ対応ルーターを購入して使いたい場合、特典で5,000円割引で買えるメリットもあります。

公式サイトはこちら↓

【公式】ビッグローブ光

コメント